本文へ移動

手仕事ワークショップ

令和元年11月14日(木)ねずみのお正月飾り#1

今回から来年の干支である
「ねずみ」のお正月飾り作り教室が始まりました。
 
今回の飾りの一番上にくる扇を
作っていきます。
 
 
扇は涼を得るだけのものではなく、
神を招く器具としての意味もあります。
 
昔から空気を揺り動かす事によって、
神を招くことができると考えられているそうです。
 
なので空気を揺り動かすことのできる扇は
神を招く力があるそうです。
 
今回のお正月飾りにぴったりな縁起ものですね。
扇が完成したら次は小梅を作ります。
 
梅は冬の寒さにも負けず、
暗い冬の終わりをつげてくれます。
 
そんな梅の花言葉は色や種類によって
意味が変わってきますが、
赤い梅の花言葉は「優美」
淡く紅色の艶やかな美しさがその花言葉を
つけるきっかけになったのでしょう。
 
小梅がつくことでこのつるし飾りの
優美さがより一層引き立ちますね。
 
 
次回は12月11日(水)です。
皆様のご参加お待ちしております。
お問い合わせ
024-983-1934
ご相談・ご質問などお気軽に
お問い合わせください
お問い合わせはこちら
NPO法人しんぐるまざあず・
ふぉーらむ・福島
〒963-0111
福島県郡山市安積町荒井字方八丁
65-1山口ビル1F
TEL/FAX.024-983-1934
受付時間 10:00-15:00
(※土・日・祝日除く)
-------------------------------------
家庭の母子が健やかで安心、安全な暮らしが築けるように
・ひとり親家庭のサポーター養成講座の開催
・ひとり親家庭のための相談会
・子育て講座の開催や子供に関する支援
・会報発行・ネットワーク作り・交流会
-------------------------------------
TOPへ戻る