本文へ移動

和・輪・笑、高齢者生きがいネットワーク事業

RSS(別ウィンドウで開きます) 

平成28年3月3日(木)和・輪・笑、高齢者生きがいネットワーク農園視察

2016-03-18
この日は看板を頼りに郡山の市街地から、南東の方角へ約40分ほどのところにある「ふるや農園」を目指しました。
郡山市田村町にある「ふるや農園」は「本物の安全と健康を宿した野菜づくり」に取り組み「食べる喜び」と「健康」を私たちに届けてくださっています。
楽しみにしていた、ふるや農園での「いちご狩り」が、この日最初の目的です。
ハウスの扉を開けると、いちごの甘い香りがしました。
全国でも栽培量の少ない品種「恋いちご」の30分間食べ放題が始まりました!
大粒で熟したいちごを見極めて、次々と頬張ります。
いちご狩りを含め、農園の見学もこの日の目的でした。
ふるや農園さんは、昭和57にカイワレの水耕栽培をスタートしサンチュや豆苗、ブロッコリーなど品種を増やし畜産にも力を入れていらっしゃいます。
科学的なこと、物理的なこと、そして自然の力をふんだんに使い一貫した安全と健康を第一にかかげ、不運なできごとにも前向きに行動され続けていらっしゃる様子をうかがいました。
 
ふるや農園のもうひとつの特徴である、放牧された豚。
里山の自然そのままの場所に放牧されているため傾斜がきつい斜面を登り降りしたり、自由に駆け回ったり適度な運動をする事でおいしいお肉になるそうです。
 
午後からは、大安場史跡(おおやすばしせき)公園へ移動しました。
こちらでは、国指定史跡、大安場古墳の紹介、大安場古墳からの出土品や埋葬時の棺の復元模型などを通して郡山の古墳時代を学ぶことができます。
 
エントランスホールには、土器に見立てたパズルがあり完成の写真を参考にして挑戦してみました。
意外にもこのパズルがなかなか複雑で、ちょうどよい頭の体操でした。
 
もうすぐ、体が自然と動くぐらい暖かい季節になりますね。
しっかりと体力をたくわえておきましょう!

平成28年2月25日(木)和・輪・笑、高齢者生きがいネットワーク研修会

2016-03-09
人手不足などの理由で農作業が困難な農家の皆さんをお手伝いします!
を理念とした「和・輪・笑、高齢者生きがいネットワーク事業」
農業サポート隊向けの研修会を実施致しました。
「地域の生きがいづくり」をテーマに
農事組合法人結乃村農楽団の皆さんからお話を伺いました。
農業を取りまく状況や、問題。
それに立ち向かい、解決へと進める取り組みの話では
メモをとりながら真剣に聴く姿も見られ
活発な意見交換も行われました。
福島県内はもちろん
東京方面でも情報発信や交流を続けていらっしゃる
結乃村農楽団の皆さんの多様で素晴らしい活動のお話は
お勉強の後は、お待ちかねの昼食です。
お店の奥に、雪を携えた磐梯山が見えました。
 
暦の上では、雪が雨に変わり、
氷もとけて草木が芽吹く頃とされていますが
郡山の春は、もう少し先になりそうですね。
体調管理に気を付けて、元気に春を迎えましょう!

平成28年2月4日(木)コメ粉パン作り体験

2016-02-06
和・輪・笑、高齢者生きがいネットワーク事業
お米を加工した何かはできないものか?
常々、考えていました。
そんな中「米粉パン作り体験」の文字を発見し
一度みんなで挑戦してみることにしました。

先生は、2時間かけて郡山へ来てくださった
NPOりょうぜん 里山がっこうの、高野さん。
高野先生にご指導頂きながら
さっそく「米粉」のパン作りです。
こねて、たたいて・・・
こねて、たたいて・・・を繰り返します。
けっこう力の要る作業ですが
これを怠ると、パンの焼き上がりに響く・・・と聞き
皆さん必死でパン生地のキメを整えていらっしゃいました。
高野先生のお手本をしっかり見て
私たちもパンの形成に挑戦です。
あんぱんまんのパン。
中身はもちろん、あんこ♪
 
形を整えた後は、二次発酵。
この二次発酵で、パンの生地が大きく膨らみます。
天板にのせられたパンが
オーブンの中に運ばれて、約10分過ぎると・・・
 
こんなに美味しそうに焼きあがりました!
オーブンを開けると
優しくて、香ばしい香りがたちこめます。
初めてのパン作りで、少し不安もありましたが
高野先生のおかげで、終始楽しく体験することができました。
自分で作ったパンのお味は、いかがでしたか?
ご参加の皆さん、お疲れ様でした。
パン作り体験、また挑戦してみたいですね。

経験のある農業サポートがお手伝い!

2015-10-03
人手不足などの理由で農作業が困難な農家の農作業をお手伝いします
・人手不足などの理由で農作業が困難な農家へ「農業サポート隊」を派遣します
・派遣を希望される日時や作業内容を事務局へ派遣依頼し、事務局が「農業サポート隊」登録者と依頼農家の日程調節を行い、派遣します
・依頼農家には、派遣にかかる費用の一部を負担(1回あたり3500円)していただきます
・1回の派遣時間は、実働4時間以内とします
・詳細は、お電話ください(090-2952-4195)

9月14日(月)和・輪・笑、高齢者生きがいネットワーク事業

2015-09-14
雨が降り続いていましたが
作業実施当日は、空も機嫌を直してくれた様子でした。
今回は「ひとりでの作業が少し不安」と
女性からのご依頼です。
任せてください!朝飯前ですから!
作業はインゲンの収獲です。
スーパーでは見たことがないぐらい
大きくて、長くて、瑞々しいインゲン。
数十分の作業で、ご覧のとおり!
 
和・輪・笑、高齢者生きがいネットワーク事業では
人手不足などの理由で、農作業が困難な農家の農作業をお手伝いします!
お問い合わせ
024-983-1934
ご相談・ご質問などお気軽にお問い合わせください
お問い合わせはこちら
2018年12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
NPO法人しんぐるまざあず・
ふぉーらむ・福島
〒963-0111
福島県郡山市安積町荒井字方八丁
65-1山口ビル1F
TEL/FAX.024-983-1934
受付時間 10:00-15:00
(※土・日・祝日除く)
-------------------------------------
家庭の母子が健やかで安心、安全な暮らしが築けるように
・ひとり親家庭のサポーター養成講座の開催
・ひとり親家庭のための相談会
・子育て講座の開催や子供に関する支援
・会報発行・ネットワーク作り・交流会
-------------------------------------
TOPへ戻る