1月25日(木)に郡山市大槻ふれあいセンターで、もの作り講座を行いました。
この日は、約40年ぶりの大寒波で雪が多く降り積もっていました。

今回作るのは、ネコのポケットティッシュケースです。
縫わずに作れるものとなっています。

なぜ縫わずに作れるのか・・・
それは両面テープを使っているからです。

両面テープを白と梅の花の模様の2色の布に貼ってハサミで切ります。
ハサミで切る作業の時はみなさん真剣です。

約1時間半で完成です。
リボンの場所やしっぽの向きなど、人それぞれ違った作品ができました。

今回は、もの作り講座が終わった後に
郡山市そば同好会の方が作ったそばをいただきました。
粉から出汁までこだわって作っているそばはとても美味しかったです。
ごちそうさまでした。

大槻ふれあいセンターのみなさん、
作ったネコのティッシュケースぜひご活用ください。