お買い物に行くときや
ちょっとしたお出かけ用の
バックがあるといいなぁと思うときはありませんか?

今回はそんな時に使えそうな
クローバーの柄がポイントとなった
バック作りを合計3回の講座で作っていきます。

クローバーの葉には意味があり
日本では、三つ葉は「希望」「信仰」「愛情」の印。
残る1枚は「幸福」のシンボルと言い伝えられてきたそうです。
三つ葉も四つ葉もあるバックは
なんだか縁起がよさそうですね。

まずは表側になる生地を切ります。
皆さんここは慣れた手つきで
すいすい切っていきます。

次に、ここが今回の難関、クローバーの部分です。
クローバーは型紙から自分で作ります。
1枚1枚の葉の位置がわからなくならないように
印をつけてから切ります。

型紙が出来れば型紙に沿って生地を切り
縫い付ける作業に入ります。
今回は皆さんが針を出し始めたころに
終わりの時間が来てしまいました。

クローバーを生地に縫い付けるところまで
次回10月16日(月)までの宿題になります。
次の講座でクローバーが見られるの
とても楽しみです。