ここ郡山も、梅雨に入り
不安定なお天気が続いています。

待ちに待った
味の素ふれあいの赤いエプロンプロジェクト。

お集りの皆さんのスマイルが
ジメジメと高い湿度を吹き飛ばしてくれました。

今月のテーマは
「バランスよくタンパク質を摂取し
筋力をアップしよう!」

オクラ、ミョウガ、大葉。
夏の野菜が並びました。

この日のメニューは
★桜えびと大葉の香り混ぜご飯
★豚肉と野菜の甘酢炒め
★厚揚げとオクラの焼き浸し

良質なタンパク質は
筋力アップに欠かせない栄養素。

特に豚肉に多く含まれる「ビタミンB1」は
別名「疲労回復ビタミン」とも呼ばれ
肩こり、ストレス、倦怠感などの緩和も期待できる栄養素。

そんな豚肉と野菜の甘酢炒めは
味付けに「酢」を使うので
熱い夏でも、さっぱりと頂けます。

オクラと炒めて、だしと和える厚揚げは
豆腐と比べると、5倍のタンパク質を含んでいるそうです。

植物性タンパク質と、動物性タンパク質
バランスよく食べることが理想ですね。

炊き上がったご飯に
桜えび、大葉、炒りごま、ごま油を混ぜ込んだら
今日のメニューのできあがり。

香りの爽やかな、みょうがや大葉は
食欲増進につながって、夏バテ知らず。

しかも「タンパク質摂取」というテーマの通り
この1食のタンパク質量は、約25g。
つまり、1日に必要な量の約40%が
摂取できる内容なのです!

美味しいお料理に、楽しい会話がプラスされ
各テーブルには、笑顔の花がたくさん咲きます。

食中毒などに、特に気をつけなければいけない季節。
皆さん、じゅうぶんな手洗いを心がけて
次回も元気いっぱいでお会いしましょう。