味の素ふれあいの赤いエプロンプロジェク
今月のテーマは「カルシウムで骨を強化しよう!」です。

カルシウムの吸収を助ける「ビタミンD」も
ふんだんに摂取できるメニュー構成です。

~メニュー~
さば缶トマトカレー
豆苗としらすお揚げの和風サラダ
牛乳きなこもち

「豆苗としらすお揚げの和風サラダ」の材料「豆苗」は
カルシウムを骨に定着させる効果のある栄養素がたっぷり。
「しらす(微乾燥品)」は、100グラムで、なんと
1日に必要なカルシウムの、約70%が摂れるというから驚きです。

一緒に加える「油揚げ」は、豆腐からできていることから
タンパク質が豊富であることは知っていましいたが
なんと、カルシウムも多く含む食品なのだそう。

「さば缶カレー」の「さば」は
カルシウムの吸収を助ける、ビタミンDが豊富なうえに
むくみの改善に欠かせない、カリウムも多く含む食品です。

お魚の調理って、ちょっと面倒ですが
缶詰を使うことで、その手間が省けますね。

「牛乳きなこもち」の「牛乳」は、手軽に摂れるカルシウム。
「飲む」以外の方法で摂取する今回の調理方法は
牛乳が苦手な方にも、美味しく食べられる一品に仕上がりました。

カレーのさば、サラダの豆苗としらす
そしてデザートの牛乳ときなこ。
体に良いものばかりが並びました。

さばが苦手な方は、ツナの缶詰を使うと
さらに食べやすくなるかもしれませんね。

春の陽が柔らかく、うららかなひと時。
今回も日常で使えるヒントが満載の
味の素ふれあいの赤いエプロンプロジェクトでした。