農作業でリフレッシュ!冬季プログラム
第2弾となる今月は、二本松市。

二本松市は道の駅安達、のぼり線にある「和紙伝承館」へ、つるし飾り展示会を見学に行きました。

P1060640

ここ、和紙伝承館では、紙すきをはじめ
和紙を使った工芸品作りの体験や
定期的に物づくりの講座などが開催されています。

ふくしま総合相談支援センターで開催する
「手仕事ワークショップ、つるし飾り」の講師でもある先生は
ここ「和紙伝承館」で開催されるつるし飾り講座の講師でもあり
毎年この時期に開催される、受講者さんとの作品展示会を訪れました。

会場である「和紙伝承館」の展示風景は、撮影禁止とのことで
残念ながら写真を残すことができませんでしたが
数えきれないほどのお飾りは、素晴らしいみごたえでした。

今年の干支「酉」のお飾りをはじめ、椿や桃や桜など
眺めていると、心に明るい春が訪れたようでした。

そして、道の駅ならではの物産品の数々!
お買い物も楽しみのひとつです。

P1060654 (2)

午後からは、さらに北へ進み福島市へ。
到着したのは、ヤクルト本社福島工場。

P1060726

実際のヤクルトの製造に使われていた
大きなステンレスタンクに出迎えられて、工場見学スタート!

P1060677 (2)

福島工場では、主にヨーグルトや
ビフィズス菌発酵飲料「ミルミル」などを製造しているそうです。

製造ラインでは、目にも止まらぬ速さで
たくさんの商品が次々と流れていきました。

工場内の見学が終わると
皆さんお待ちかね、お買い物の時間です。
親しみのあるおなじみの「ヤクルト」はもちろん
スーパーなどには並ばず
ここでしか手に入らない商品は、やはり一番の人気でした。

n9Cuv9FKYsl08Qt1488437905_1488437933

今回は午前午後とも、初めて訪れる場所でしたが
どちらも大変興味深く活動することができました。

農作業ができるようになるまでの間
室内での活動が続きますが
みなさん今後もよろしくお願いします。