2017年。
新しい年の最初の活動は
味の素ふれあいの赤いエプロンプロジェクト。

今月のテーマは
「栄養バランスの良い食事を見直そう!」です。

好きなものに偏らず
主食・主菜・副菜を考えて
果物や乳製品もプラスで摂れるといいですね。

そんな1月のメニューは
★フライパンでできる たらのうま味蒸し
★豆苗(とうみょう)ともやしのナムル
★季節のフルーツヨーグルト

冬を代表する魚「鱈(たら)」は、12月から2月が旬。
この時期が、脂がのって、一番おいしく頂けるのだそうです。

P1050750

そして、お野菜も今が旬の白菜をたっぷり使います。
味付けに、お塩も使いますが
ワカメやキノコから出る「うま味」を
最大限に活用した一品です。

P1050753

豆苗は、エンドウ豆が発芽した若菜。
使い方がワンパターンになりがちな野菜ですが
そこはさすが味の素さん。

レンジで2分程度加熱したら
韓国風の味付けで、副菜の出来上がり。

P1050731

ヨーグルトと和える季節の果物は、リンゴと、柿。
こちらも冬を代表する果物ですね。

P1050740

フライパンで蒸し焼きにしていた鱈も
仕上がりまでに、ものの5分!

鱈の身が、ふっくらと綺麗に仕上がりました。

P1050773

食後のティータイムは
いつもとはちょっと違う、贅沢な時間。

P1050713

コーヒーに関するクイズなどを楽しみながら
香り高い本格的な味を、特別なカップで頂きました。

2017年、幸先のよいスタートです。
たくさんの笑顔に出会える毎日になりますように。
今年もどうぞよろしくお願い致します。